使いやすい生産管理システムなら【MCFrame】がおすすめ!

Posted in ビジネス by admin on 2013年5月9日 No Comments yet

http://www.mcframe.com/製造業・販売業で複数拠点がある場合。
拠点ごとに生産計画や在庫データなどを管理するのも重要ですが、それらを統制して管理することも重要となります。
これをスムーズに行うことでコストの削減やさらなる業務の効率化も望むことができます。

ではこれらを実現するにはどうすればいいのか。
優れた生産管理システムを導入することが最適でしょう。

しかし、ただ機能面で優れているだけでは、使いこなすことが難しく宝の持ち腐れになってしまいます。
「機能面が充実していて誰でも使いやすい」
このような生産管理システムを導入することが重要です。

MC Frameの生産管理システムはこれらをクリアしていると思います。
誰にでも使いやすい生産管理システムで、複数拠点の統制管理・コストの削減が可能です。
これにより業務の効率化も望むことができます。

さらに必要な物をカスタマイズして導入できるのもメリットの一つです。
例えば生産管理以外にも販売管理・原価管理など、ニーズに合わせたシステムを導入すればさらに業務の効率化にもつながるでしょう。

優れた生産管理システムを探している方はぜひ一度MC Frameの生産管理の導入を検討してください。

製品の詳細や問い合わせ先はこちら
生産管理システムなら【MCFrame】

東京の広告代理店は『読売エージェンシー』

Posted in ビジネス by admin on 2013年5月2日 No Comments yet

http://www.yomiuri-ag.co.jp/広告はビジネスではとても大切なものです。

こちら→ ■□■ 読売エージェンシー ■□■は、東京の広告代理店、『読売エージェンシー』です。

『読売エージェンシー』は、読売新聞グループの総合広告代理店です。
新聞文化を軸に、地域と社会の中で役立つ、様々なコミュニケーションの形を追求してきた会社です。

『読売エージェンシー』は、地域と地域、人と人をつなぎ、その結びつきがさらに大きな絆となり、さらなる価値を生み出すことを目指しています。

新聞文化を軸にした広告代理店『読売エージェンシー』は、地域に密着し、地域に役立つ生活者視点に基づいた、広告業を行います。

『読売エージェンシー』では、生活者によりわかりやすく、的確に、魅力的に伝えられるソリューションサービスを提案します。

他にも、“地域ブランド推進プロジェクト”“教育プロジェクト”“読売グループ各社とのコラボレーション”も行っています。

新聞、テレビ、ラジオ、雑誌、交通、OOH、インターネット、SP関連メディアなどから目的に最も適するメディアを選択して効果的なプランを提案します。

東京の広告代理店『読売エージェンシー』のサイトでは、サービスやプロジェクト事例も紹介しています。
例えば、「地域ブランド推進プロジェクト」では、新聞・雑誌・WEBなどを利用した広告をしています。